TOP  >  スタッフブログ  >  スタッフF  >  ホームページ担当  >  ホームページ作成システム「WordPress」再燃中?

スタッフF さんの日記

 
2017
2月 22
(水)
20:45
ホームページ作成システム「WordPress」再燃中?
本文

最近、よく「WordPress」について質問されます!

「WordPress」とは、ホームページを作成するためのシステムでCMSの1つです。
無料で使用することができ、ブログをメインにするホームページを作成するときによく使われています。

私も10年程前は「WordPress」をよく使ってました!

その当時のホームページ作成方法は、「ホームページビルダー」や「Frontpage」などのホームページ作成専用ソフトを使うのが主流でしたので、「WordPress」を見つけた時にはすぐに飛びつきました。 !(^^)!

ホームページ作成専用ソフトの場合、まずパソコンにインストールする必要があり、ホームページをメンテナンスできるパソコンがそれ1台に限られてしまう問題がありました。
また、特定の人しか操作することができず、その人がいないとホームページをメンテナンスすることができないという問題もありました。

「WordPress」はCMSなのでインストールはWEBサーバーにします!

その結果、「ID/PW」さえわかっていればインターネットに接続してあるパソコンならどこからでも操作することができるのです。(会社からでもOK、自宅からでもOK)
また「ID/PW」を複数用意し、複数の担当者で並行して作業することもできるのです。(CMSの特徴です)

ホームページコンテンツのメンテナンスがとっても簡単で、作成方法に指定がなければほぼ「Wordpress」を採用していました。
ちなみに当時は「WordPress ME」という名前だったような気がします。

しかし当時の「WordPress」は機能的に限界があったり、テーマ(デザインテンプレート)作成に制約があり、オーソドックスなブログ付きのホームページは作成できても多機能または大規模・コミュニティサイト等に該当するホームページを作成するのは技術的に大変困難でした。

そこで、CMSとして採用したのが「Xoops」です。
「Xoops」も無料のCMSで、拡張性やカスタマイズの容易さに大変優れていました。

お客様からちょっと難しい機能を要望されても「Xoops」なら実現できましたし、1サイトで数百ページあるような規模のホームページも全く問題なく構築・運用できました。
今でも一番活用しているCMSです。



話はもとに戻りまして・・・・・

 

最近、「WordPress」について質問されるのです。

「WordPressって知ってる?」とか・・・
「ホームページを作ったけどWordPressだから簡単に更新できるんだよ!」とか・・・
「WordPressの講習会ってやらないの?」とか・・・

私の頭の中には数年前の「WordPress」の記憶しかなく、「どうしてあんな低機能なCMSが良いんだろう?」なんて思っておりました。

先程「WordPress」についてホームページで調べてみたら、びっくり! (?_?)

とっても多機能になってる。
デザインもかっこよく作成できる。
拡張機能も充実している。
CMSの約25%は「WordPress」を採用!・・・とか記事に掲載されてる!

これなら通常のホームページ作成に使えそうです!
最近、よく質問されるのもわかります!

ということで、私も昔を思い出しながらリハビリの意味も込めて「日建学院益田校」のホームページを「WordPress」で構築してみたいと思います。

1日1時間程度の作業で何日かかるかわかりませんが、ちょくちょくブログで報告しながら作業を進めていきたいと思います! m(__)m
 

閲覧(966)