2017年度からの2級建築施工管理技士試験の補足説明です。

6月試験は、満17歳以上であれば誰でも受験は可能ですが受験種別は「建築のみ」のため、合格者は「建築」合格となります。
11月の実地試験において「躯体」で受験する方は「躯体」で学科受験・合格、「仕上」で実地受験する方は「仕上」で学科受験・合格していなければなりません。
従って、「躯体」「仕上」で学科受験できるのは「11月試験」となりますので、「躯体」「仕上」受験者は、昨年までと同様に年1回受験です。

「建築」受験者は今年から年2回受験可能となりチャンスです!

以上、補足説明です。